15日<遺伝子|山奥|お酒>

親戚のうちまわりをしてきた。
昼にはとんかつ(大)+おかんが食べれへん分半分をいただきく⊂(゜▽゜)
夜には親父の方のおばあちゃんと、おじさん、おかんのほうのおじいちゃんおばあちゃんと、そして京都組と山の上の温泉に泊まっている。
そして、会席料理とおじさんから日本酒の晩酌をたんまりいただいた( ̄▽ ̄;)
ホンマ、一日で太った気が…。
二回目に温泉に入ってきていま、酔いをさましてきました。
露天風呂は雷がしょっちゅう光り、スリリング。
室内風呂は、婦人病・ダイエットなどに効くらしい。
サウナ、あつすぎ。
しまいには、剥製にされてる熊にフキダシがつけられて「ようこそ!温泉へ」っていう始末…。
それでも、新潟の山奥の未知のところでひとりお風呂に入って、いろんなことを考えるのは悪くない。
[PR]

# by yoshi_kyoto | 2005-08-15 22:52 | いちにちのこと  

14日<海|波|甥姪>

家族で海にいってきた。
家族というのは、おかん・おねえ・おねえの旦那さん・こうき・あんなっていう感じ。
柏崎の近くの鯨波っていう海岸で。
こうきはずっと遊ぶっていうし、あんなは海辺でおおはしゃぎ…。
普通に「パパ」をやってきました( ̄▽ ̄;)
[PR]

# by yoshi_kyoto | 2005-08-15 14:04 | いちにちのこと  

13日<新潟|眠り|徒然>

朝4時に実家を出て、おかん・おねえ・おねえの旦那さん・こうき・あんなと一路、新潟へ。
僕はプレマシーの後ろの(超絶狭い)席で寝てるうちにつく。
おじいちゃんおばぁちゃんは元気やった。
でも、やはり昔より体が動かなくなってきてるようだった。
[PR]

# by yoshi_kyoto | 2005-08-14 15:56 | いちにちのこと  

12日<釣|海|速>

ナナラッカさんとアニマルとのドライブは楽しかった⊂(゜▽゜)
途中アニマルは疲れているようだったから、睡眠温存してナナラッカさんとふたりでいろいろ話ができた。
ナナラッカさんはすごいファンキーなひとやとわかりました(笑)
和歌山に入ったとこでアニマルと運転を変わり、漁港のところでサビキをした。
夜明けした漁港で、コアジを釣った☆
アミエビもなくなったところで、釣りポイントをチェンジ。
ナナラッカさんとアニマルがキスなどを釣ってるあいだ、車中睡眠…っ。
お昼から後発組と合流して、魚はちゃんとした処理してフライにして食べたり、海で泳いだり、スイカ割りをしたりとめちゃくちゃ楽しんだ(^∀^)
磯遊び組と温泉組とに別れて帰る。
温泉組のなかで悟さんとふたりで温泉に入った。
温泉は(たぶん)硫黄と鉄分がまじった濁った湯でなかなかよかったし、さっぱりできた☆
帰りは悟さん・まりそ嬢と僕の運転で高速で帰った。
高速は適度にスピードをだせて早めに帰れたし、どっぷり運転できて高速も慣れれた。
J市に着くとマイ母校をまえまで案内したりして実家に帰った。
そこから悟さんが運転してふたりと別れた。
家に帰ると、夜明け前に新潟のおばあちゃんの家にいくってことで、準備をして爆眠した(+_+)
[PR]

# by yoshi_kyoto | 2005-08-13 18:39 | いちにちのこと  

11日<眼鏡|逆|Drive>

Keitanが財布・アイウェア(最近ではオシャレ眼鏡をそう言うみたい)をほしいってことで、ふたりで四条三条に探しにいった。
ついでにTシャツも欲しいってことで、HANJIROUとかも案内した。
財布は、PaulSmithCollectionのやつがかなりよかった!
材質・色め・全体のまとまり全てが一目惚れするのにオッケーサインをだしていた。
むしろ、自分の方がほしくなりました(笑)
確かに高かったけど( ̄▽ ̄;)
少なくとも非生産者には…。
アイウェアは新風館のポーカーフェイスで。
999.9のやつがかなりKeitanにマッチしてた☆
Keitanさんも気に入ったようだった★
今回はTシャツ以外は偵察ということで、Keitanがもうちょい調べてから買うみたい。

ポーカーフェイスをみていると、アランミクリのフレームが一斉値上げするらしい。
マイ眼鏡は、アランミクリのスタラクアイズ。
これだと¥3000円は値上げされるらしい。
早めに買っておいてお買い得やった!?
Keitanさんはこれのかけ心地の良さに自分もバネ式の眼鏡が欲しくなったらしい。

5時半に京阪四条駅で別れて、サークルのボックスまでいき、次の日の海のためのレンタカーをとりにいった。
いろいろな協議の末に、僕はレンタカー屋→ナナラッカさんを釣り具に→ボックスというルートで帰り、悟さん、まりそ嬢、えーたん、アニマル、僕の5人で堀川五条下ルのロイヤルホストまで食べにいった。

2台に分乗していくが、僕はえーたんとふたりの車に。
車のハンドルと、命はえーたんのさじ加減に任せました。
西部構内をでてすぐ右折で東大路通りをえーたん、逆走!!( ̄▽ ̄;)
(えーたんの名誉もあるけど、言っちゃった、ごめんっ。)
さすがに胸がドキドキせざるを得ないって感じでした…。
えーたんの運転は他は右折の多いルートで、交通量の多いみちやったけど、普通に運転できてた。
ロイヤルホストでみんなで楽しく食べたあとは、僕は用意のため、アニマルと車でマイ実家に帰り、近鉄大久保でナナラッカさんを拾い、夜明け前からの釣りを目的に下道で和歌山まで出発した。
[PR]

# by yoshi_kyoto | 2005-08-13 18:02 | いちにちのこと  

Return

いま、KeitanさんとKmiくんと、丹波橋のひとが帰っていった。

やっとこさ、僕も寝れる。

優しい思い出とともに寝よう。
[PR]

# by yoshi_kyoto | 2005-08-11 04:16 | 漂流思考  

10日<花火│ジンベイ│宇治川>

Keitanさん、Kmiくんたちと宇治川の花火大会にいってきた。
宇治川のほとりで風も吹いて、風情があった。
花火もちゃんとキラキラ綺麗に光っていて、いとおかし。

Keitanさん、自分だけ寝た。
Kmiくんも、僕も、丹波橋のひともみんな眠いのに。

あと、今日ジンベイを着ていったけど、もっとガタイがよかったら似合っていたのにw
[PR]

# by yoshi_kyoto | 2005-08-11 02:18 | いちにちのこと  

9日<travelling│迷子│消費者宣言>

旅行のことをいろいろ調べるために、ルネにいったり、(きっと使うであろう)学割をとったりした。
う~ん、ホンマにお金を消費することしか考えてないな・・・。

帰りに、道を間違えて、右に曲がれば方向的にいけるはずって道なりにいっていると。

直進不可。
左折のみ。

え!? ( °▽°)

知らない道を走っているうちに、山科のかつていったことのあるうどん屋に。
そのうどん屋をみつけたときは、ひとりでおかしくてふいてしまったw
そこから、外環を通って帰る。
でも、迷子っていうスリルに胸がドキドキする自分に気がついたけど、同時にそんなことでしかドキドキできない自分にも気がついたw
それはそれで終わってんなぁ。
でも、知らない道とか土地とかって、走るのには(特に今日子ちゃんなど、原付では)多少神経を使うのやけど、楽しいものだ。
[PR]

# by yoshi_kyoto | 2005-08-09 23:03 | いちにちのこと  

8日<琵琶湖|花火|バカンス>

今日は結局なんだかんだでKeitanさん、Kmiくんたちとその友達で琵琶湖花火大会にいってきた。
僕のdryなheartにも花火は潤いを幾分与えてくれた。
夏休み始まりのバカンスは、終わりがどうであれ終わりを告げた。
いろいろ旅行にいきたい。その計画をたてていこう。
e0033314_2262919.jpg

>サークル関係者各位
諸事情で富士山登山は断念しました。
山を舐めてはいけないっていうのもあるので、準備万端のときにいきます。
申し訳ないです。
e0033314_2264399.jpg

[PR]

# by yoshi_kyoto | 2005-08-09 00:39 | いちにちのこと  

7日<70’s Rock│相対性理論と量子力学~悦楽編~>

相対性理論と量子力学を独学で勉強しなおしている。
大学で、相対性理論を加味した電磁気学というのを教えてもらったけど、正直教えてる教授がわかりにくかったので、この本を読んでいるほうがよっぽど勉強になる。
(とはいっても、その教授はうちの原子核工学教室なのだが・・・。)

Q1:なんでこんなことをわざわざ勉強するのか?

A1:それは趣味です!!

Q2:他に生産的なことをしないのか?

A2:ほっといてください ( °▽°)=◯)`ν°)・;'.、

でも、今までわからなかったことがわかったときに感じるのは、悦楽と言っていいやろう。



原付に乗って、夕方に思いっきり走る。
これも気持ちがいいものや。
思いっきりとは言っても、僕が乗っている原付はTodayっていうやつで、愛称:今日子ちゃん
今日子ちゃんは、限界55キロしか出ない。
同じホンダのScoopyに抜かれたときには嘘かと思った。
廉価なバイクやから仕方ない。
きっと今日子はこういうに違いない。
「私を安いだなんて言わないで!
どれだけあなたの乗せてきたと思うの?」
って。
ちょっと、いろいろな意味でアタマが温いことを書いてしまったな(´・ω・`)
[PR]

# by yoshi_kyoto | 2005-08-07 16:26 | いちにちのこと