それでいて結構

日本に帰るまであと二週間だし、本当に時間って早いなぁってつくづく思います。
こっちにいると自分はこっちのコミュニティに帰属していないから、自分のidentityってなんだろなって考えてしまう。
国も違う、人も違う、文化も違う、そして、今間借りしている研究室も自分はつまるところ他所ん家に過ぎない訳やし。
それが大きく辛いことでもないし、
そんなことに頭を悩ますんだったら、違うことをすべきだろう。
こっちの研究は体力的に大変な面もあるけど、基本的におもしろいし、アメリカにいること自体は苦にならない。
(食事も慣れたし、生活にも慣れた)
ある程度、やっていけるだろう。
たぶん。
でも、自分の居場所ってなんだろなって考えたときに
早く京都に帰りたいかなって思います。
土着意識が強すぎ?笑
京都に帰ったら帰ったでそれはそれで大変なことがいっぱい待っているんだろうけどさ。
こういうのをホームシックって呼ぶんかな?笑
[PR]

by yoshi_kyoto | 2007-09-15 05:30 | いちにちのこと  

<< time flies... 近況@辺境 >>