学研都市

学研都市と言っても、関西学術研究都市ではない。
筑波の方なんだからもっと壮大だ。
明日から2泊で筑波大学でのPIVの講習会に行ってきます。
ほぼ研究室が出費してくれた。
それはめっちゃありがたいのだけれど
対価として、めちゃめちゃ研究をすることを迫られている。
ボスに。
しかも暗に。
本日、研究について大きな示唆が得られたようでうきうきで話しにきたわけですが。
伝熱実験に用いる水質問題がそれなりの解決をみた?という中で
安心してもっといろんなこと考えちゃったらしい。
しかしながら、水問題で実験量が増えた上に
さらになんだかんだみたいな話になるからこっちはたまったもんじゃない。
そんだけ実験できっけ~(ノ`Д´)ノ彡┻━┻
ほんなら院の授業の課題全部なしにしてくれっていう感じだ。
伝熱学会の発表が迫っている中でなんでここで追加実験やねん。
まだ、発表するポスターも書いてないんだから。
っていうか追加実験したら書く量増えるだろうが(ノ`Д´)ノ彡┻━┻
早くこれをブレイクスルーしたい…。
[PR]

by yoshi_kyoto | 2007-05-09 03:46 | 研究生活  

<< つくば帰り 怠っていたこのplace >>