自衛隊に隣接する、地味な研究施設

まさしくそれは宇治キャンパス。
昔は自衛隊の土地であったということですぐお隣さんは自衛隊。
そして、宇治キャンパス内の道は直線的で大学という印象より、無機質すぎる。

放射実験室というの建物がある。
所用でそこにいってきた。
そこでうちの研究室は主に「泡」つまり「バブル」というのを中心に実験しているわけだ。
放射線とは無縁だ。(違う部屋では加速器実験や、非密封放射能などはもちろん扱われている。)
M2の先輩に就職についていろいろ話を聞かせてもらった。
就職は電力というマイ・セオリーが(勝手に)存在している。
テ○コは、青森という隠れ選択肢と原子力の研究所として横浜にあるらしい。
田舎とはいえさすがに青森というチョイスは…。
雪国はつら○

答えは「雪国はつらつ」でした~。
[PR]

by yoshi_kyoto | 2006-09-20 01:54 | いちにちのこと  

<< In principle 飯の食い方 >>