洗濯

今日は久しぶりにちゃんとした用で外出した気がします。
(ホンマに引きこもりか^^;)
ちゃんとした用っていっても、定期的なバレーボールです。

今日から、うちのおかんが新潟に帰省してしまったので自宅にひとりです。
ひとりで帰るのは心配ではあったが、もうすぐ院試もあるので勉強しないといけないので京都に残るべきだし、それ以前にバレーがあった。
静かな家っていうのは慣れないものですね。

何の話をしようかって、それはお皿洗いの話です。
ずっと、我が家のお皿洗い役なのですが、結構これが精神衛生にいい。
なんだが、ずっと机に向かって気持ちがstuckしたとき
なんだか、negativeな思考に陥りそうなとき
あわあわをつけて、汚れを洗い流していくときに別に一連の動作になにかしら神秘的なものもないのだが、自分の気持ちもお洗濯されてしまうわけですね。
昔から水遊びは好きだったしね。
(関係あるのか?)

今日はバレーのあとのお洗濯モノと、だいたいな量の洗剤をつっこんでランドリーにかける。
これはあんまり効果うす。
だって、機械がやってるから。
洗濯物を干すっていうのも少しは効能があるようだ。
ありがたや、ありがたや。

お茶をわかすときの沸騰現象を観て
「あ~これサブクール沸騰やわ」
とか思うようになってもう重症です。
うちの研究室は
かっこよくいえば
「熱流体」
普通に言えば
「お湯」
をやってるとこだ。
だからそういうのを勉強せざるを得ない。
試験に出るし。
そう、お湯に関して。
院試が終わる頃にはきっと、いいお湯師になってるに違いない。
職人技、触っただけでお湯の温度がわかる!
きっと、ユウメイジンになれるはず。
あ…
こんだけかいてオチが落としきれなかった。
いいのか、こんな終わりかたで…。
しかも元ネタが古いし、わかりづらい…。
ここまで読んでくれたひとごめんなさい( ´∀`)
[PR]

by yoshi_kyoto | 2006-08-14 03:44 | いちにちのこと  

<< 本日15日は ほりでぃ >>