3日<浸│仏の顔も三度まで│自由>

自分の中で、結構、充電できた一日だった。
ゆったりとした時間のなかで、終わってしまうと短く感じてしまう。

夏休みになって、大学という束縛がなくなってのもあって、自由ということを、向き合い方を含めて、大学から帰る全速力のバイクのうえで、考えてみた。
自由という反対側に束縛というものがきっと、あってそれの是か非かというとこから考えてみたけど、自分の中で折り合いがつかなかった。
どうもこの問題は難しいらしい。
村上春樹の短編集のなかのたった6ページの短編を読み返して、今日も寝よう。
[PR]

by yoshi_kyoto | 2005-08-04 03:18 | いちにちのこと  

<< 4日<Recovery│act... 2日<暑い中│カリビアン│わがまま> >>