昇り龍

お昼をマスターと3人でご飯を頂くという機会を持つことができた。
グリルスズキという河原町仏工町のところ。
ここの味付けもおいしかったが、それよりなにより
マスターは90歳を超えているとは思えない歩きっぷり、食べっぷり、そして肌の色艶をしていはった。
そして笑わはったときに笑顔が優しい。
雰囲気が柔らかい。
こんなおじいちゃんはなかなかいないだろう。
[PR]

by yoshi_kyoto | 2006-05-05 22:45 | いちにちのこと  

<< 原発の耐震性 The Great Gatsby >>