走れ、めろす ~後篇~

走り出したノアの向かったさきは…。
「とりあえず、おなかすいたから飯食いにいこや!」 by なかざわくん
おなかいっぱいなままらーめん屋に!
ホンマ吐くんちゃうかってくらいにおなかいっぱいでした^^;

食べた後はお約束の
「つぎ、なにする?」
なんだかんだでボーリングしようやでまとまる。
なかざわくんの知ってたとこは既に閉まってて…。
ノアのナビで検索してみる。
「ラウンドワン本社が近い!」
って、本社!?
本店でなくて本社!?
あやしさ満点のなかでとりあえず行ってみる。
目にしたものは、でっかいボーリングのピン!
本社もそこはまさしくプレイランド!
一気にテンションがあがりつつ、ボーリングに突入っ!!
ジャンケンの結果、僕となかざわくん、keitanさんとかわかっちゃんの2つに別れてグループ勝負!
罰ゲームは、僕となかざわくんのチームが負ければ、僕のまいしゅーずを某A地区にステイ&なかざわくんは強制京都に帰る。
keitanさんとかわかっちゃんのチームが負ければ、keitanさんのシューズがステイ。
靴とステイを賭けた熱い闘いが(・∀・)
闘いは終始、ガーターとストライク&スペアが入り混じる大接戦!
2ゲームで結局、私チームが負けました笑
再び、まいしゅーずが放置される運命に。
某A地区はあまりにも危険なので、難波の一角にちょこんと綺麗にそろえてしばし置き去りが決行される。
車で周辺を一周して帰ってくると…。
あったはずのまいしゅーずがない!!
靴を失った僕は外に出れないので、なかざわくんとkeitanさんが探しにいってくれた。
なかなか見つからない状況にして
「これはもうドン・キホーテやな」 by keitan
全然探す気なくて新しいスリッパでも買う方向でいいやんっていう感じやん!笑
なかざわくんが近くのおっさんに聞いたら、ごみの一角からそのまいしゅーずは取り出されて帰ってきました笑
清掃員のおっさんが邪魔やから捨てたらしい。(このとき朝の4時近く)
あまりにもこの靴の運のよさになかざわくんによって
「めろす」
と命名されました笑
興奮さめやらないうちにJ市の我が家に帰ってくる。
こんな濃い時間はなかなかないんじゃないかな( ´∀`)
でも、もう靴の置き去りは勘弁です笑
[PR]

by yoshi_kyoto | 2006-03-02 20:42 | いちにちのこと  

<< with the speed ... 走れ、めろす ~前篇~ >>