憧れの真空は?

昨日・今日は真空と電子ビームの実験をしてきました。
3回生の学生実験のラストとなると涙なしには語れません。
でも、午前中の授業はあまりの寒さと気分がのらず、なんとなくさぼってしまった。
それはいい。
単位なんて後からついてくる。(たぶん)
実験というのは、まぁネオン管っていうのは誰しもがきっと見たことあると思うんですが、それのもっとマジメっぽい実験です。
でも、実験のなめるなかれ。
実験装置には高電圧がかかっているので、電極を軽くおさわりするだけで逝ってしまうというスリルつき!
しかも、実験室は暖房器具はちっさなガスヒーター。
ほとんど室外温度の変わりないんじゃないかってくらい。
頑張れ!原子核工学教室!めっちゃ寒いぞ!
そのなかでも、実験してきましたよ!
真空の実験をしたら、真空波が出せると思っていたんですが、それはないとのことで少し寂しさとともに極寒の実験室を去りました。

でも、いいことをいっぱい聞きました。
うちの専攻には、いろいろな企業の特別推薦枠が修士まででればあるとか。
某K電力とか。
某F重工とか。
某H立とかとか。
う~ん、素晴らしい!( ´∀`)
[PR]

by yoshi_kyoto | 2005-12-15 22:03 | いちにちのこと  

<< 今季初、もろすべりしました。 通信簿してみました! >>