Like falling into a Black hole

午後から宇治で実験。
ウランの化学ってことで、ウラン溶液を分離したりする実験。
(そんな馬鹿はいないけど)ウラン汁を飲んだりしてもあかんし、下手したらこぼれてかかる可能性もあるし、一番ありがちなんは、溶液を乾燥さしてそれの粉末を吸うっていう危険…。
放射能を吸い込むっていう一番あかんやつをしてる可能性もなきにもあらず。
もう、アスベストどころではないw
今回の実験ではそんな放射線量は多くないけどね。

でも、今日の実験室は核燃料実験室(ウランとかトリウムとかを中心的に扱う)はホンマにReal mad scientificなかほりがぷんぷんしたw
直接触れないようにゴム手袋をして触るような機器もあり、そこらへんにある装置も理系の僕ですらあやしいと思った。(←実際はちゃんとしたあやしくない実験装置です。)
今日のウラン溶液を扱っているときも、北朝鮮科学者のような気分になれるw
こんな経験はなかなかない!?
っていうか、そもそもみんなそういうことはしたくないかw
[PR]

by yoshi_kyoto | 2005-10-19 23:56 | いちにちのこと  

<< Riverside thinker Bugs in my head >>